美容室 シャンプー&カット

カット職人を目指して!

 

1976年に美容師免許を取得し、カット技術は多くのカリスマ美容師を育てた、PEEK A BOOオーナー川島文雄先生に師事。
川島先生はヴィダル・サスーンの愛弟子で、サッスーンは美容界のスティーブン・ジョブズで美容のスタンダード作った天才です。
ロンドンにアカデミーがあり、川島先生は東洋人初の講師を務めた方です。

 

カットのこだわり
1.自分で簡単にスタイリングができること
プロが技を屈指するのですから、帰る時にカッコイイのはあたり前です。シャンプを-してしまったらオシマイなんて、チョット残念ではないですか?

2.長持ちすること
カットの賞味期限と呼んでいるのですが、長持ちした方が良いですよね?
カットは完成した時から崩れていきます。それを出来るだけ長時間保たせ、「伸びてもカッコイイ」に挑戦しています。
毎月カットされたいた方が「2ヶ月に一度で済むようになった」と言っていただけます。
ここだけの話ですが経営的には毎月ご来店いただく方が嬉しいです。笑
でも、お客様が「あなたいつもステキね!」と言っていただけるのは美容師として冥利です。

簡単にスタイリングが出来て、いつまでもデザインを長持ちさせる秘密

髪質判断がポイント

クセには2種類あります。
髪の毛1本のクセと毛流です。ツムジの位置で髪がオモクなるところ、フクラムところなどがあります。
1本のクセはヒロガリになります。
左右の流れは必ず違うので同じように切ってはいけないのです。
そうはいっても、いつも成功するわけではありません。読み違いもあります。
そこで、お願いしたいのが再来店です。
「失敗は成功の元」なんです。プロセスはわかっているのですから、同じことにはなりません。それでもご満足いただけない場合はお代をお返しします。


髪を傷めないカット

カットでも髪は傷みます。
じつはカットの仕方や使っているハサミでも傷めてしまうのです。
傷んだ髪は乾燥しています。枝毛にもなります。損傷毛でカッコよくするのはプロでも難しいです。そこで、薬を使うパーマやカラーは傷まない方法で施術しています。

新規限定お試しカット

シャンプー&カット 4400円(税込み)
アクセス
〒285-0843 千葉県 佐倉市中志津3-34-11

043-460-6191
LINE ID @arigataya2003
 

電話をかける